01実力診断テスト

  • ※問題はチャレンジタッチ生とチャレンジ生共通です。
  • ※問題例は3年生のものです。
特長1

年3回※1のテストで
学力を定期的にチェック。
全国141.1万人※2が受けるテストで
お子さまの学力を
相対的に診断することができます。

  • ※1:1年生は12・3月号の年2回です。
  • ※2:2021年度小1~6年間のべ実績。
  • ※3:6年生12月号は「小学校の総まとめ」となり,小学校6年間で学んだことが出題範囲となります。
  • ※4:6年生3月号は「中学準備講座」となり,企画中です。
特長2

「挑戦問題」では
“課題解決に向けて,知識・技能を
使って考える力”を,
ゼミオリジナルの5つの思考フレームにもとづき診断します。

  • ※「標準問題」の得点には含まれず,別の診断となります。

学年別詳細

1年生
2年生
3年生
4年生
5年生
6年生
提供月号 12・3月号
教科 国語・算数
1教科の
取り組み時間の目安
20分
※「挑戦問題」を除く。
提供月号 8・12・3月号
教科 国語・算数
1教科の
取り組み時間の目安
20分
※「挑戦問題」を除く。
提供月号 8・12・3月号
教科 国語・算数
※12月号より理科・社会が追加
1教科の
取り組み時間の目安
30分
※「挑戦問題」を除く。
提供月号 8・12・3月号
教科 国語・算数・理科
・社会
1教科の
取り組み時間の目安
30分
※「挑戦問題」を除く。
提供月号 8・12・3月号
教科 国語・算数・理科
・社会
1教科の
取り組み時間の目安
40分
※「挑戦問題」を除く。
提供月号 8・12・3月号
教科 国語・算数・理科
・社会
1教科の
取り組み時間の目安
40分
※「挑戦問題」を除く。

02スマホ成績表(成績表&学習アドバイスWEB版)

  • ※ここで紹介するのは4教科の画面イメージです。
役立つポイント1

提出後、すぐに結果がわかる

※ネット提出の場合は提出後すぐ,郵送提出の場合は「ゼミ」受付後約1週間(日祝除く)でお届けします。

役立つポイント2

お手持ちのスマートフォンからいつでも,どこでも見られる

役立つポイント3

さまざまな角度の分析結果がお子さまへの声かけにつながる

  • ※昨年度の結果や事前調査,過去の実績をもとに,順位,平均点,高校進学シミュレーションをお出ししています。

03キミ専用問題(個別復習ドリル)

テストの正誤に合わせて,
完全個別の復習問題をお届け。
お子さまの実力に合った出題で
学力を伸ばします。

  • ※1教科の取り組み時間の目安は,1・2年生⇒5分,3~6年生⇒7分です。

「実力診断テスト」で
まちがいがあった場合

①解きなおし問題

「実力診断テスト」と同じ問題をヒント付きで再挑戦。

②おかわり問題

テストとは異なる類題で,知識の定着を確認。

※「解きなおし問題」と「おかわり問題」どちらか一方が出題される場合もございます。

「実力診断テスト」で
よくできていた場合

「ハイレベル問題」で
新たな難しい問題に挑戦。

  • ※問題例は5年生ものです。

お子さまの学力アップのために,
「実力診断テスト」
「スマホ成績表」
「キミ専用問題」
をぜひご活用ください。

  • ※ここで紹介しているもののデザイン・名称・内容などは変わることがあります。
TOPに戻る